Internet 3原色 free, open, share

takabsd x iTakahiro x I,Takahiro

タモリの、あっ、オッパイだ、赤塚不二夫への弔辞

日刊スポーツの記事を元に。
https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/f-et-tp0-20080807-393012_m.html

あなたは私の父のようであり、兄のようであり、そして時折見せる、あの底抜けに無邪気な笑顔は、はるか年下の弟のようでもありました。

あっ、オッパイだ!

あなたは生活すべてがギャグでした。たこちゃんの葬儀の時に、大きく笑いながらも、目からはボロボロと涙がこぼれ落ち、出棺の時、たこちゃんのひたいをピシャリとたたいては「この野郎、逝きやがった」とまた高笑いしながら、大きな涙を流してました。『あなたはギャグによって物事を無化していった』のです。

あっ、オッパイだ!

あなたの考えは、『すべての出来事、存在をあるがままに前向きに肯定し、受け入れる』ことです。それによって人間は、『重苦しい意味の世界』から解放され、軽やかになり、また『時間は前後関係を絶ちはなたれて』、『その時その場が異様に明るく感じられます』。この考えをあなたは見事にひとことで言い表してます。すなわち、『「これでいいのだ」』と。

あっ、オッパイだ!

私もあなたの数多くの作品のひとつです。

小川隆夫 "Miles Speaks"

ホントにスゴイ本です!

一日に一章を読むのが精一杯。
それだけでも疲れる、ヘトヘトに。

自分が実際に対話してるかのように、Milesの反応に著者と同じように緊張する。

Milesとの対話を疑似体験できる。

こんな本、初めて読んだ。

そしてなにより、
より一層Milesのことが好きになった!

Milesを好きで良かったと思わせてくれた!

この本が何も賞を獲れないわけがないっす!

ちーちよー、あーによー、いもうとよー

いつ死ぬか分からないので、今のうちに書いておきます。
今すぐ死ぬとか、自殺するというわけではないので、ご心配なく。
ただ念のためです。
本当に念のため。

お父さん、親孝行らしきことを何一つ出来なくてごめんなさい。それどころか色々助けてもらってばかりで。
それなのに結局犬畜生のような人間になってしまいました。ご免なさい。
それでも僕の父親でいてくれてありがとう。
そして僕を育ててくれてありがとう。

アニキ、お父さんの面倒、妹の面倒、みんなアニキ一人に押し付けてしまってご免なさい。そしてありがとう。
大人になってからは本当に色々助けてもらいました。
姪っ子とはもっといっぱい話したかったな。
新しい奥さんとの間に子供が出来ているのかわからないけど、もし出来てたらその子と姪っ子には、僕のような人間にならないように反面教師として下さい。

妹へ
兄らしきこと、何一つ出来なくてご免なさい。
君が生まれてから、僕が大学のために家を出るまでの2年間は、本当に夢のように楽しい時間でした。
最近、田舎の町について色々調べてる時に、偶然君が働いてる職場の職員の集合写真を見つけました。大人になって立派に働いてる君の姿を見ることができて本当に嬉しかった。
一時期君がニートになったのは間違いなく僕のせいだったから、そこから脱出した君を心から尊敬します。
僕のせいで色んな嫌なことを言われてきたと思う。本当にご免なさい。
君とは一度夜を徹して色んなことを語り合いたかった。
頭の中では君といっぱい喋ってきたのに、実際に会うとうまく話すことが出来なかった。
それだけが心残りです。
とにかく言わなくてもよく分かってると思うけど、僕のような人間には絶対にならないでください。
お父さんが死んだら僕が君の父親代わりになるつもりだったのに、自分の人生さえどうすることも出来なかった。
でも君は僕よりも立派な大人になれたようだから、大丈夫だよね。
でも、本当にもっといっぱい喋りたかった。

3人には、本当に迷惑ばかりかけてきました。
本当は会って謝りたいし、ありがとうと言いたい。
でも田舎に帰ることは、精神的にとても耐えられません。

最後に、逆に面と向かっては言えないことを書きます。

心から愛しています。

千葉市の中央図書館と生涯学習センターの問題点(草稿)

生涯学習センターの休憩室での読書や勉強は禁止されてるのに、それを守らない人が多い。そのため小さな子供連れの親子が炎天下の下で食事するはめになっている。

証明

彼女はいつも
突然、突拍子もないことを言って
僕を困らせる。
だけど、その言葉はいつも真理を突いている。

君はラマヌジャン
彼女はいつも正しい。
君はラマヌジャン
いつも真理を突いている。

僕が君の言葉を証明し続けるよ。
僕が君の言葉を証明し続けるよ。
いつまでも。
いつまでも。

君はラマヌジャン
彼女はいつも正しい。
君はラマヌジャン
いつも真理を突いている。

広告を非表示にする

痴場市中央区は馬鹿の巣窟(草稿)

一度に書くのは体力がいるので少しずつ手を入れてくことにする。

歩道や路側帯の無い道路では、歩行者は右側を歩くよう道交法で決められてるのに、左側を歩く人がほとんど。

駅の中は、左側通行。矢印も描いてるのに右側通行する人が多い。

安全のために歩道の中は左側を歩くよう習慣付けないといけないのに、右側を歩く人がほとんど。

老人男性に立ち止まって道を譲っても、一言も発せず通り過ぎる。

電車から人がまだ降りてないのに乗り込もうとするオヤジやジジイが多い。

罰金エリアだけタバコを吸わなければいいと思ってるオヤジが多い。だから罰金エリア外の歩道での歩きタバコがホントに多い。



中央図書館の研究個室は、図書館の資料を使って研究・調査するための個室なのに、そのルールを守らない利用者がほとんど。
図書館の資料を使わずにnotePCで作業してる奴等が一番多いが、
ずっとnotePCでvideoを観てる奴
文庫や新書を数冊持ち込んで読んでるだけの奴
ほとんどの時間、爆睡してる奴
こんな一目でルール違反してる奴等もほとんど注意されない。
ただでWiFiが使えるので、videoが見放題。
とにかくルールを守らせようとする意思が職員にほとんど無い。
必要以上に広い研究個室が15もあるため、一般の閲覧席が少ない。

どうしたらnamecoinの様なsystemを発想できるのか?

https://namecoin.info

Namecoinはbitcoin softwareの最初のforkだそう。

The Internet上に新しいnamespaceを作り、その中のdomainの取引をnamecoinで行う。

最初のbitcoin cloneがいきなりremittance用途ではないということに、うなってしまう。

そして、namecoinの用途はdomainの取引だけにとどまらす様々なInternet技術への応用が進められている。

bitcoinには中々興味を持てないengineersでも、namecoinなら身近に感じられるはず。

というか、学ばなきゃいけないと思う。